• 品川駅からも行きやすい大森駅の駅ビルに、横須賀歯科医院という歯医者さんがあります。
    交通の便が大変よい所にあり、仕事が忙しいという人も通いやすい立地です。
    横須賀歯科医院では、その人医療ということをコンセプトにしています。
    これは、横須賀歯科医院の医療を受けた患者さんの日常生活ひいては人生のよきパートナーを目指す医療ということで、これを日本の歯科業界の基準にしたいというのが院長先生の熱い想いです。
    日本中にコンビニの店舗数より多い歯科医院がある言われる昨今、患者さん自身やその経済的な状況、また将来については考えられることが少ないのを危惧してその人医療というコンセプトを掲げています。
    同時に、欧米諸国などと比較をするといわゆるデンタルIQの差は歴然としています。
    欧米では歯科や口腔内の健康に関心を持つ人が多いのですが、日本人はというと治療の必要に迫られたら歯医者さんに行く、治療は怖くて痛いといった印象を持っている人がほとんどです。
    横須賀歯科医院では、まずは治療の必要がなくても定期的に歯科医院を受診することの意義を患者さんに伝えています。
    8020運動という運動がありますが、高齢になった時に自分の歯で食事が楽しめるかどうかは何ともない時から歯医者さんに通って口の中の状況を把握することにかかっています。
    横須賀歯科医院では、患者さんとのコミュニケーションを密にしながらその人に一番合った予防や治療のプランを提案しています。