• 不動産用語の理解や法律の解釈が必要な借地売却は、やっぱりプロの専門家にお任せした方が便利です。
    借地買取を進めてくれる店舗は、各地に用意されております。
    北海道や沖縄県にも、借地を専門に取り扱う大手サービスの店舗があり、フレンドリーに相談に応じてくれるお店も数多いです。
    借地は、いわゆる普通の土地とは違って、簡単に売買出来ないケースがあります。
    契約を結んだ双方が納得した上で、気持よく取引を完結したいなら、やはり不動産サービスの意見を事前に聞いたほうが良いでしょう。
    困った事に契約を結んだ地主さんが変わっている、あるいは当時の人物が亡くなっている等、自体が複雑化しているなら、なお一層の相談が必要です。
    借地の扱いは不動産サービスに一任し、一般の立場である我々は、その取引を見守る程度のポジションが丁度かもしれません。
    無闇に自分たちだけで、地主さんやその家族に対して、売却や処分の相談をすると、「勝手に売却されては困る」等といった感情的な水掛け論になる恐れもあります。